20代|ファッションを磨いて最後の挑戦!

20代|ファッションを磨いて最後の挑戦!

20代婚活ブログ〜女性編〜

20代婚活

20代も残り数年となり今だ未婚状態。それに加え、彼氏もいないと言う悲惨な状況です。
結婚願望はもちろんあります。20代までには結婚したいと思っています。

 

私の周りはみんな20代で結婚しているので、私だけが取り残された状態なのです。しかも、ラインとかで頑張れとか言われるけど、その言葉がすごく胸に突き刺さって精神的に参ってしまいます。
彼氏のいない状況なので頑張れと言われてもまずは彼氏を作ることから始めなきゃダメなので、どれだけ時間が流れてしまうことやら・・・。
「紹介してよ!」的なラインもしたのですが、まわりは既婚者ばかりなので紹介する男性陣もいない。自分の仕事場でも良い人はみんな既婚者ばかりなので出会いが全くありません。

 

まずは出会いをどうにかして作らなくてはいけません。仕事がある分、時間が取れるのは土日くらいしかありません。土日で出会いが作れるのはどんなのがあるのだろう・・・。ぱっと思いつくのが、合コン、街コン、結婚相談所、婚活パーテイー、ネット婚活・・・探せばまだまだありそうですね。

 

どれが良いのか色々調べると比較的簡単に男をゲットできるのが合コンか婚活パーティーくらいかな。街コンとか結婚相談所は結局、今まで結婚できなかった人たちが集まって結婚する感じに思えるのです。ネット婚活に至っては、顔も知らない人なのに婚活を始めるのは私は嫌かな!
そんな事で合コンか婚活パーティーにしようかなって思いました。

 

「合コンは友人からの紹介でやるんじゃないの?」

 

そう思うかもしれませんが、実は今の合コンは合コンサービスサイトを探すと知らない人と合コンをセッティングできるサービスがあるのです。それを利用すれば簡単に合コンをやることができるのです。婚活パーティーも婚活サービスサイトを利用すれば自分の空いている日にちさえ合えば、参加費だけで婚活パーティーに参加することができるのです。

 

今回は婚活パーティーにしようかなって思いました。

 

理由は、合コンで彼氏をゲットできたとしても「彼氏止まり」で終了する感じがしちゃったのです。結婚までいくケースもあるのでしょうが、20代の合コンは彼氏・彼女を作って一時的に恋愛を楽しむ感じって思ったのです。

 

それに対して婚活パーティーは言葉通り、結婚を目的としたパーティーです。なので、20代でも結婚を目的として参加している人が多い感じがしたのです。実際に私の友人の結婚式での馴れ初めエピソードでも「私たちは婚活パーディーで出会ったのがきっかけでした!」とか言っていたのです。

 

今では婚活パーティーを利用して結婚まで行くケースも多いんだろうなって感じました。それで、今回は婚活パーティーに参加してみようかなって思いました。とりあえず、参考になったサイトは「20代|婚活情報を徹底解剖!」です。20代の婚活情報に特化したサイトだったので普通に共感できました。後は、自分の魅力を最大限に活かして婚活パーティーでイイ男をゲットできるように頑張りたいと思います!

 

 

 

思い切ってイメチェン!でもウィッグ選びで悩んでしまうポイントとは?

悩んでしまうポイント

思い切ってイメチェンする際、髪型をどうするのか迷ったりします。ヘアカタログだったり雑誌などを見てどんなヘアスタイルにしようか選びますよね。私も結構優柔不断なところもあってか、なかなかヘアスタイルが決まらないことがあります。

 

自分の好みのヘアスタイルが決まって美容室のスタッフさんにいざ切ってもらうと、・・・自分の思った髪形ではない。
そんな事もありました。

 

 

みなさんも一度は経験したことがあると思います。
ヘアカタログや雑誌のモデルさんと同じ髪型にしても、完成した髪型を鏡で見てみると思ったのと違う。

 

 

モデルさんは顔立ちがいいから似合うだけで、自分がその髪型にしたら顔立ちがあまりよくないと思ったようにいかないのは事実だと思います。
それからは、もう思い切ったイメチェンを美容室ではしないようにしています。

 

 

でも、気分転換に髪型を思い切って変えてみたい!って言う衝動に駆られるときもあると思います。そんな時は、ウィッグを使って髪型を変えるようにしています。ウィッグであれば自分の髪を切る必要もないし、思い切ったイメチェンも可能となるのです。

 

 

意外にそんな発想(ウィッグを使ったイメチェン)は思いつかない人も多いのではないでしょうか。
ウィッグも使い勝手がよくてコスパもいいので高校生でもかなり重宝できるものになっていますよ!
ウィッグにも色々と種類があって、私の場合は前髪だけをイメチェンしたいから前髪ウィッグをいつも選んでいます。

 

 

ウィッグ選びで悩んでしまうポイントは「全部被るフルウィッグ?」それとも「部分的に着けるウィッグ?」が最初に悩むポイントです。

 

 

私の場合はすでに前髪だけを変えたいと思っていたのですぐ前髪ウィッグだけをチョイスしたのですが、人によってはトップにアクセントをつけたいからお団子ウィッグとか、ポニーテールウィッグとか着けたりしていますね。

 

後は、今人気が出ている「前髪ウィッグ」の中でも、

 

つむじ有り

 

つむじ無し

 

の2タイプの前髪ウィッグがあるのです。

 

 

これはどんなものかと言うと、通常前髪ウィッグは前髪だけのウィッグなのですが、それだと自分の髪とウィッグの毛の境目がわかってしまって違和感を感じてしまう人もいるのです。うまくやれば境目を隠すことができるのですが、ウィッグ初心者の人だとそれがなかなか出来ないのです。そんな悩みを解消するべく前髪ウィッグのつむじ有りが登場したのです。

 

 

これは、前髪だけではなくつむじまでウィッグの毛が付いているのです。そのため、自分の髪との境目がわからなくなる(隠せる)ようになり、より自然な雰囲気になる事が出来るのです。
でも、夏の汗がいっぱい出るような時期では多少「蒸れ」の心配があるので、つむじ有りウィッグの好きな人、そうじゃない人と分かれますね。

 

 

私の場合は隠すのが下手くそなので、いつもつむじ有りの前髪ウィッグを選んでやっています。ちなみに、今私のマイブームは「シースルーバング」の前髪ウィッグです。

 

 

 

ジェリーネイルのジェルネイルキットは2パターンあって迷う

迷う

女子力を磨くためにセフルでジェルネイルにチャレンジし!ジェルネイルは派手にやれば男性に不人気なのですが、自然な色をチョイスすれば男性にも好印象を与えられるのです。

 

今回は、初めてジェルネイルキットを買って初めてセルフでチャレンジしてみました。

 

でも、初っ端から壁に当たってしまいました。
友人に教えてもらったのが「ジェリーネイル」と言われるジェルネイルメーカーです。友人もジェリーネイルのキットを使って数年になるのですが、数種類のジェルネイルキットを使って落ち着いたのがこのジェリーネイルだったのです。

 

ジェリーネイルの最大のメリットが爪を削る工程である「サンディング」をしなくても手軽にジェルネイルを楽しめるのです。サンディングは自爪が薄い人だったり爪が弱い人だったりすると基本的にはやらない方がいいのですが、その工程が無くなることで爪に悩みがある人でも楽しむことが出来るのです。

 

私も実際にジェリーネイルのキットを購入しようと思ったのですが、キットにも種類があってどちらにしようか迷っちゃいました・・・。種類は2種類あって「クリスタルジェルのキット」、「ワンステップジェルのキット」があるのです。

 

クリスタルジェル

 

ベースジェル、トップジェル、カラージェル、ペン型のLEDライト、リムーバーがセットになっているキット

 

 

ワンステップジェル

 

カラージェルとペン型LEDライト、リムーバーのみのキット

 

 

クリスタルジェルは基本的なジェル用品がセットになったキットになっていますが、ワンステップジェルに関しては必要だったベースジェルとトップジェルがいらないキットになっているのです。

 

 

私はこの2種類のうち、どれにしようか迷ってしまったのです。

 

値段も

 

クリスタルジェルのキットは¥9,505円(税抜き)
ワンステップジェルのキットは¥7,500円(税抜き)

 

とワンステップジェルの方が約2,000円ほど安いのです。
値段だけみれば「ワンステップジェルかな?」って思うのですが、今後のネイルアートを見越せばクリスタルジェルのキットの方が使い勝手が良いと思うのです。

 

ジェルネイルのスキルがある程度上手くなったらいろんなネイルアートにチャレンジしてみたいなって思うのです。今やりたいなって思うのが「おフェロネイル」。
ピンクでやれば男性にも気に入ってもらえるネイルデザインじゃないかなって思うのです。

 

 

そんなこんなで、今後もジェルネイルを続けていこうと思ったので「クリスタルジェル」のキットを買おうと決めました!ジェルネイル初心者の人は情報が無くて覚える事がいっぱいあるかと思います。そんな人は一度「ジェルネイルキット.biz」と言うサイトを参考にしてみてください。初心者でもわかるようなジェルネイルの情報が詰まっています。



ホーム RSS購読